前へ
次へ

パスタを茹でるときに使いたい魔法ビン

簡単に作れる料理の一つにパスタがあります。
日本ではスパゲティが人気で、茹でた麺にミートソースをかけたり、トマトケチャップなどで和えるナポリタン等が良く知られています。
その他スープスパゲティやカルボナーラなどイタリアレストランで出されるメニューなども比較的簡単に作ることができるでしょう。
スパゲティ料理を作るときに必要になるのが茹で作業でしょう。
パスタは乾麺状態で売られているので通常はたくさんのお湯を使って芯が残らないように茹でないといけないとされます。
少し芯が残るくらいにしておくと後は余熱で芯まで茹であがるようで茹ですぎに注意しないといけません。
通常は鍋で茹でて作りますが、それ以外に魔法ビンを使う方法があります。
鍋がない時やコンロの数が少ない時など緊急時の技として知っておきましょう。
温度がキープできる魔法ビンなどに熱湯を注いでその中に麺を入れておきます。
後は一定時間待つだけで、時間が経過するとしっかり茹でた状態になります。

Page Top